instagram リールとは? ふつうの投稿と違う点

スマホインスタグラム
Sponsored links

新機能「リール」とは?

リール(Reels)という新しい種類が増えました。
今度はどんなものですか?

前回のストーリーズの説明は分かりやすかったです。

個人的な意見ですが、
「リール」とは「ストーリー」より長い動画で、もっと目立つための投稿スタイルです。

ストーリーズに似てるけど、知らない人に積極的に投稿を広めていく感じが新しいです。

リールはストーリーズより長い動画

15秒から30秒までの動画になりました。
ストーリーズより多くの内容を入れることができます。

リールも動画を撮影して編集加工するのが前提です。
15秒以内の動画ではストーリーズとリールのどちらに投稿するか選びます。

足跡などはどうなる?

いいね、コメントができます。
再生回数は分かります。
足跡はつきません。

リールの投稿はストーリー画面で選ぶ

いままでと違う点はリールは動画だけの投稿です。
写真を選ぶことができません。

撮影せずに、自分のギャラリーの動画を投稿できます。
手持ちの動画をつなぎ合わせる編集も可能です。

リールは目立つらしいけど、どこに表示される?

ストーリーズの表示場所はプロフィール的な場所でした。

リール(Reels)は目立ちやすいように、リールタブ、検索画面、フィード、プロフィール、ストーリーなどどこでも表示されます。

より多くの人に見てもらえる可能性が増えます。

目立つためにあちこちに表示されシェアできる

公開アカウントの場合は、リール画面や検索画面などにもランダム表示されます。

今までよりもインスタグラムの知らない人からも見られる機会が増えるということです
コメントやいいねやフォローが来ることです。

リールは、シェアする先をいろいろ選べます。
リールをフィードにシェアできます。
ストーリーにもシェアできます。

リールは、プロフィール画面にも表示することができます。

非公開アカウントから公開すると

非公開アカウントの場合は、フォロワーさんだけに見えるようになります。

Sponsored links
インスタグラム
リモートワークのIT運営メモ/Web/サーバー/SNS/写真
タイトルとURLをコピーしました