フォローも投稿も少ないアカウントが5日間ブロックされた

インスタグラム
Sponsored links

ブロック体験レポートデジタル環境バリバリの人は注意?

まさか自分が該当するとは思わなかったInstagramのアクティビティ制限。
実際に体験してみて分かったのはデジタル環境でよく働く人ほど注意した方が良いのかも。

状況:公式の方法でアカウントは複数持っている

インスタグラムは一人で複数のアカウントを所持することを正式に認めている。
私はインスタのアカウントを4つ持っている。
これを1台のスマホで自由に切り替えて使ってる。

ちなみにインスタグラム以外の社外アプリは一切使用してない。
つまり裏技は一切使わないオフィシャルな方法である。

ブロックまでの状況説明

これが話のネタなら良かったのだけどネタではない。
まじめに使っていたので割とショックで驚いている。
2021年12月に私のアカウントは5日間ブロックのアクティビティ制限を受けた。

現在も制限中で記事を書いている。

現在、私がフォローしてるのは90名くらい。
フォロワーはたったの20名だ。

そして、私の投稿回数はわずか10回だった。

だから「いいね」もぜんぜん毎日はしてない。
どんなに頑張っても1日の「いいね」は30回以下である。

【現在できないこと】 アクティビティ制限とは?

こんな取るに足りないアカウントが一番厳しい5日間のブロックを受けた。

これは凍結の次に厳しい処置とのこと。
つまり次回は凍結!?
まだ投稿してないのに!?ろくにフォローもしてないのに!?

【現在できないこと】

  1. フォロー
  2. いいね
  3. 文字投稿

しかし写真だけは投稿できた。文字をいっしょには書けない。

ブロックまでの経過を振り返る

インスタグラムの操作中にエラーが多いことは気付いてた。
メッセージが出て、それは今はできないから後からみたいなことを何度も言われた。

そのうちに私のアクティビティ自体が注意される表示が出た。
いわく、「コミュニティを守るため」とか表示する。

でも自分はスパム行為は一切してない。
いいねもフォローも目当ての行動はしてない。
だから無視してそのまま使ってた。

本当にイライラするメッセージ達

そのうちに操作が一時的に禁止されるようになった。

アカウントに入るのにエラーしたり、
操作しても無視されるようになってきた。

それでも自分は過剰なフォローやいいね連打もしてない。
だから悪いことなど一切心当たりがない。

不愉快だが自分の行動動機がクリーンなのは自信がある。
スパムやステルスマーケティングもない。
プロフィールの2つ目のInstagramアカウントと公式サイトへのリンク以外はない。

やはり何かのエラーだと思い無視。

そしてついにアカウントブロックの警告が表示された。

ついにブロックされた

ブロックされたアカウントは一つだけ。
5日間いくつかの操作を制限するとのこと。

ちなみに切り替えで使っている他のアカウント2つにも制限は出始めてる。

ここで警告内容に気になるキーワードがあった。
(少しうろ覚え)

☆他人とパスワードの共有
☆違うIPアドレスからのアクセス
☆いいねフォローを増やす業者

じつはパスワードが、、、

実はパスワードが共通のInstagramアカウントがあった。
二段階認証があるので油断していた。
確かに同一人物の同じパスワードは運営からマークされるだろう。
これは自分がミスしてた。

そしてパソコン1台(有線プロバイダ)とiPhoneとAndroidの3つにInstagramをインストールしてた。
これが他人と共用していたと疑われた可能性がある。

正直これくらいでIPアドレスが違うから乗っ取りと判断されても困るのだが。
そばにいるかどうかワンタイムなどで認証すれば簡単なのに。
(同じ場所にいる証明はできないからダメか?)

何よりも不愉快だったこと

一番不愉快だったのが、
「いいねフォローを増やす業者を使っている」という疑い。
これはインスタグラムの警告にそういうことが書かれていた。

それならパソコンで使わせるの禁止すれば良いのにと思う。

なぜなら以前のインスタグラムはパソコン投稿できなかった
ところがいつの間にかパソコン版に公式に投稿ボタンが付いてる。

【注】2022年現在もInstagramがパソコンで出来ないのは「投稿後の文字編集」や「ストーリーズ/リール投稿」などがある。

粗探しするともう一つ思い当たる点が

Google Chromeの設定である。
ブラウザ起動すると最初に開くタブの中にInstagramが入ってた。

細かいこと指摘するとしたらこれかもしれない。
つまりブラウザを起動するたびに用事がなくてもログインアクセスしていたことになる。
これを怪しいアクセスと見ているのだろうか。
これがスパム業者が絡んでいるという証拠になるのだろうか?

そして解除日時の期限は守られなかった

2021年12月20日が期限の5日間ブロックでその後解除と言う意味が書いてあった。
しかし実際には20日の夜に日付が変わっても解除されなかった。

次に確認したのが翌日21日の朝ですが、やはり解除されてない。
一見フォローやいいねはできるが、次に見ると全部キャンセルされてる。
つまりフォロー返しすればフォロー中の表示になり、いいねを押すと❤が付くが、次に見た時には自分が押したことはすべてキャンセルされる。

もうアカウント削除するしかないのだろうかと諦めかけた。
最後に21日の夕方に見ると解除されていた。

ここでは正確に時間通りを期待するといけない。
ある程度放置して遅れを覚悟したほうが良い。

こんな感じです。
2021年末のこの出来事が誰かの参考になれば嬉しいです。
読んでいただいてありがとうございます。

Sponsored links
インスタグラム
リモートワークのIT運営メモ/Web/サーバー/SNS/写真
error:
タイトルとURLをコピーしました